【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

自分を大切にして、心に余裕を持つ

自分自身と向き合う時間を大切にして過ごすのが良いと思います。
自分をきちんとおもてなしできる人こそが、恋人にもきちんと愛情を伝えられるのではないかと思います。

■いつもより料理に時間をかけてみる
外食でおいしいものを食べるのも良いですが、自宅で時間をかけて料理をするのもおすすめです。
いつもよりかわいく盛り付けをしてみる、いつもはなかなか挑戦しない凝った料理を作ってみるなど、自分自身で日頃がんばる自分をおもてなししてみるのがおすすめです。

料理を作りながら、またそれを食べながら、今度は恋人に作ってあげたいなと楽しみにもなります。
おいしい料理を作った経験は、次に恋人にご飯を作ってあげる時にもきっと役立つはずです。

■たんすの整理など衣類や小物の整理をしてみる
日頃簡単にケアできない素材の洋服をクリーニングに出したり、革靴や革鞄などの手入れをするのがおすすめです。
仕事や学業などで日頃忙しいと思うので、恋人と会えなくて時間がある時にこそやるのが良いです。

日頃後回しにしていることをやるとすっきりとして気分も良くなりますし、恋人と会う時もきれいになったものを身に着けることでテンションUPすると思います。

上記の2つもそうですが、それ以外のことでも、恋人に会えない日こそ、恋人にやってあげたいなと思うことを自分自身にやってあげることが良いと思います。
自分を大切にする時間が、相手を思いやる心の余裕を生んでくれると思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。