【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

質問の意図を探ったり付き合いたいアピールができる返答の仕方

気になる男性といっても色々あるかと思います。また「正しい返し方」というとハードルかなり高いのですが、想像するのが楽しいので参加させていただきます。

■「そんな質問するなんて、私に興味あるんですか?」
相手も深い意味がなく聞いている場合も多いので質問の意図を探ってみましょう。ちょっと慌てでもしてくれたら脈ありかも。

■「なかなかいい人いなくって」

さりげなく、いい人がいたら付き合いたいというアピールができます。控えめな感じで好感もあるかと思います。その後「どんな人がいいの?」「あなたみたいな人」なんて会話が発展したりして!?

■「いないけど、誰かいい人います?」

こちらも彼氏募集中というアピールに。さらに「じゃー俺立候補!」という流れを期待して。これで別の人を本気で紹介されてしまったらショックですけど……。

■「ほっといてよ!」
友達みたいに仲良くて、相手もうすうす彼氏はいないとわかっているときに。一見冷たい感じもするかもですが、ちょっと照れ気味にかわいらしく。痛いとこつかないで、気にしてるんだから、聞くぐらいならあなたが彼氏になってよ、という意味を込めて。

■「もちろんいないよ。つき合おうよ!」

結構親しい間柄で飲んでいる席とか、合コンやなどで盛り上がっているときはこんな積極的なのも良いかも。いやいやそんなつもりで聞いたんじゃ、となっても酔った勢いでなーんてね、と誤魔化せます。もちろんオッケーなら万々歳って事で!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。