ボンネットを使ってダウンフォースを発生させるエアロ・ブリッジ、ブレーキ冷却エアインテークが高温時のみ開くアクティブ・ブレーキ・クーリングなどの技術を採用。Cd値は0.299、ダウンフォースは200km/hで123kgとされ、優れた空気力学的効率を誇る

ほかのギャラリーを見る