【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

気持ちを確認する方法

私は、主人となんとなく同棲をするようになり、最終的には現在に至ります。
付き合い始めは、ただただ普通に遊んでいただけです。
一緒にいる時間が長くなるにつれて私は彼を好きになっていきました。
彼のことをもっと知りたくなり、彼女がいるかどうか、自分のことを好きなのかどうかを確認したくなりました。
そこで、私が取った方法は、直接聞くこと。
はっきりせず、だらだらと関係を続けるよりもお互いにはっきりした方が
有意義な時間を過ごすことができます。
私の場合、一緒に夕飯を食べているときに何気なく、「私たちって付き合ってるんだよね??」って軽く聞きました。
彼は、「そうじゃなきゃ一緒にいないだろ、普通」って言ってくれました。
女性としては、告白して欲しいって気持ちがありますが、
男性は言葉にしなくてもわかるだろって気持ちが強いです。
関係をはっきりすることはとても大切です。
人生一度きりしかないので、自分のためにもはっきりするべきだと私は思います。


気を使うべきポイント

喧嘩など関係がギクシャクしているときは、確認するべきではないと思います。
普通の会話の中に何気なく織り交ぜて聞いてみるのがベストだと思います。


「この関係は終わらせよう」と判断すべきポイント

相手に遊ばれていると感じた時点で終了するべきです。
都合の良い女性、男性には絶対になるべきではありません。
自分が会いたいときに、特別な予定が無いのに会ってくれない、
自分の都合ばかりで相手のことを全く考えてくれないと感じたときは
はっきりと終わりにする意思を相手に伝えるべきです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。