アンジェリカオイルの効能と活用法

せき、喉の痛み。風邪の予防にも使えます

せき、喉の痛み。風邪の予防にも使えます

■循環を良くする効果

アンジェリカは血液やリンパの流れを刺激するといわれます。むくみ、毒素がたまってるな、と感じたとき、0.5%濃度ぐらいでキャリアオイルにブレンドして、気になる部分にアロマトリートメントはいかがでしょう。

(例)
スィートアーモンドオイル大さじ2杯
・アンジェリカオイル1滴
よくかき混ぜてトリートメントオイルの完成

トリートメント後はすぐには日光に当たらないようにしましょう。夜、お風呂上りなどにトリートメントするなどしてください。洋服で隠れる部位であれば、もちろん問題ありません。

皮膚に合わない場合は使用は中止しましょう。


■風邪による喉の不調を改善する ディフューザーや加湿器に1滴入れて部屋に広げておきます。咳が出るときにオススメです。ちょっと香りが個性的過ぎる場合は、次の「ブレンド」を参照してください。


アンジェリカオイルのオススメのブレンド

目安として、少量(1~3mlサイズ)で2000~4000円ぐらい

目安として、少量(1~3mlサイズ)で2000~4000円ぐらい

アンジェリカに含まれるほのかな甘さがシダーウッドの重たいニュアンスとよくマッチします。ベチバーとは根っこ同志で相性Good。個性的な香りをより引き立てるようなブレンド。

ミントのフレッシュな香りをプラスして、全体を軽くしたブレンド。相反する香りを合わせました。部屋をクリーンに保つため、加湿器ブレンドとしてオススメ。

フローラルな香りとも意外に合います。アンジェリカの個性的すぎる部分をラベンダーがなだめてる感じ! ローズマリーを入れることですっきりとしたニュアンスが強まってバランスが取れます。トリートメントオイル向きです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。