潰して冷やしたら出来上がり!「いもようかん」

 

 

さつまいもとレーズン、牛乳だけでできる簡単ないもようかんです。
ナチュラルな味わいが渋い緑茶にぴったりです!

材料

  • さつまいも
  • 牛乳
  • レーズン
     

作り方

  1. さつまいもは皮を剥いて乱切りにする
  2. 鍋にさつまいもを入れ、頭が出るくらいのひたひたに牛乳をそそぐ
  3. 全体に火が通りほくほくになるまで加熱する
  4. 鍋の中でさつまいもを潰し、レーズンを投入!
    ※さつまいもがやわらかいうちにレーズンを入れてください
  5. 型に入れて押し固め、冷蔵庫で冷やして完成!

※さつまいもはできるだけほくほくの味わいのものを選ぶ事がポイントです。

※さつまいもの甘みが中心ですが、足りなければレーズンを多めにしたり、
あとからはちみつをかけたりするとよいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。