思い切って処分することも大切

 

 

必要なアイテム
  • S字フック
  • 紙袋
■おすすめポイント
紙袋は、気付かないうちに増えてしまうので、定期的にいるものだけを残して処分。
もったいないと思うと捨てられないので、そこは思い切って処分してしまいます。
ちょうど、前回はお盆休みに大量にしました。
選ばれた紙袋は、紙袋の中に入れて吊り下げ収納をしています。
 

 


ちょうどかけられる部分があるので、そこにS字フックをかけています。
そのS字フックで吊り下げた紙袋の中には、必要だと思った紙袋だけ。
エコバッグもありますし、本当にちょっとだけしか残していません。

前にあるS字フックはコーヒーメーカーの取扱い説明書。
空中を使った収納方法です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。