キラキラ可愛い雪の結晶のアイシングクッキー

 

 

自己流で何度かアイシングクッキーにトライしているのですが、なかなか上手く行きません。
アイシングが横から見るとキルトのようにぷっくりする所が、アイシングクッキーの醍醐味だと思うのですが、アイシングの濃度が難しいし、縁取り用・流し用の2種類のアイシングを作るのが面倒であきらめました。

最近はもっぱら、スプーンでただ流すだけで、そこに簡単な絞りの飾りを入れる程度になりました。絞りの飾りも上手く行かない事もしょっちゅう。そんな時にグラニュー糖をかけてみたら粗も隠れて素敵な雪の結晶が出来上がりました!

ポイント

まず下地のアイシングを塗ったらしっかり乾かします。
そして絞りで模様を入れたら(小さな柄なら爪楊枝の先で書く事も)
今度は乾かない内にグラニュー糖をパラパラふり、クッキーを逆さにして余分なグラニュー糖を落とします。

粗隠しでなくても、製菓用のカラーシュガーをパラパラかけると、キラキラ可愛くなりますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。