畳み方を変えるだけでキレイな収納に

 

 

よくあるアイデアかもしれませんが、バスタオルは4つ折りにしてから丸めて収納しています。

畳んで重ねてしまっていた事もあるのですが、大雑把な性格の為、
下のタオルを引き出す時に崩れてしまい、それでもそのまま突っ込んで
しまうので、
いつの間にかグチャグチャになってしまっていました。

でも丸めて収納に変更したら、浅い引き出しにも収納できますし、
確実に1つずつ取り出せるので、子供でも隣をタオルを崩す事もなく、いつもすっきりしています。

バスルームのクローゼットの引き出しが深い家に住んでいた事もあるのですが、
その際は丸めたタオルを立てて使っていました。それも快適でしたよ。

でも、いつの間にやらたまってしまうタオル、
それを本当に使う物とそうでないものに分けて処分する事が、
一番の収納アイデアかもしれません。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。