種類も豊富なドアにはめて使うタイプの収納グッズ

 

 

■必要なアイテム
100均で買ったドアに引っ掛けて使うグッズです。

■手順
  1. 100均で買う
  2. ドアにかける
  3. 脱いだらかけるを習慣化する

我が家でも最初はハンガーを使っていたのですが、家の者が1つに掛けすぎるので(4~5枚)、
プラスチックのハンガーが曲がってしまいやめました。
たくさん掛けられないようにグッズだけで使用中。

100均ではドアにはめて使うタイプの収納グッズがたくさん売っています。
先が二つに分かれているものや、シンプルなもの、金具やプラスチックなどなど。
通販では動物の形をしていたり、インテリアとしてもかわいいものがあるので楽しいですよ。
どちらで購入するにしても、ドアの厚みを確認してから買いましょう。はまらないことがあるので。
洋服は脱いだらかけるか畳むかしないと、散らかりがちになります。
床にそのまま置くと猫が上に寝てしまうし、洗濯前に毛を取るのはけっこう大変です。

3.の「脱いだらかけるを習慣化する」のがちょっとかかりましたが、
今はどうにかうまくいっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。