メタルギアソリッド4 ガンズオブザパトリオット


■おすすめポイント
このゲームは、小島秀夫監督の作品でスニーキング作品となっています。このゲームは、敵に見つからずに潜入するゲームであり、そのスパイになりきる楽しさを味わえるゲームです。

主人公のオールドスネーク(ソリッドスネーク)は、自身がビッグボス(最強の戦士)のクローン人間であるがゆえ、ずばぬけた能力がある反面、ビッグボス(50才以上)の体細胞を用いて作られたクローン人間のため、人より歳をとるのが早いという設定です。スネークは、リキッドオセロットの決起を阻止するために戦場に潜入するわけですが、今作のボス的存在であるビューティービースト部隊がかなりの強敵ぞろいです。

メタルギアシリーズのボスは、どの作品も強敵は多いものの、今作の4ではより増して敵がかたくなっていて倒しにくくなっています。このゲームは、慣れてくると敵を殺さずにクリアするノーキルクリアというのもできるのですが、それには弾の節約などの要素が必要不可欠になってきます。
とにかく、一度プレイして損はないと思います。


■メタルギアソリッド4 ガンズオブザパトリオット

発売日:2008年6月12日
メーカー:KONAMI
公式HP:www.konami.jp/mgs4/jp/




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。