見ごたえ抜群の手入れの行き届いた美しい庭園

 

 

■撮影時期
2011/07

■撮影場所
チュイルリー庭園

■おすすめポイント

こちらはパリ1区のルーブル美術館の目の前に広がる公園です。
ヴェルサイユ庭園なども手がけたル・ノートルにより設計された庭園です。

パリ観光の中心地に位置しているのでアクセスも便利なところがおすすめポイント。
色とりどりの花や木々の美しさはもちろん、素晴らしい建築や彫刻などの美術作品も満喫できます。園内にはカフェがあったり、噴水の脇にはベンチがあったりするので、のんびりくつろぐにも最適な場所です。

庭園の終点にはコンコルド広場があり、そしてその広場からはシャンゼリゼ大通りがのびています。見ごたえ抜群の手入れの行き届いた美しい庭園です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。