【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

「家族」は大事でも不倫をする既婚男性

不倫をしていた既婚男性から聞いたことのある話です。
その方は子どもはカワイイし、奥さんにも満足もしている。仕事の休みの日にはほとんどと言っていいほど家族サービスをしていました。「家族は大事」とも言っていました。
ですが、不倫をしていました。不倫相手のことは「本気で好き」で付き合っているけれど、絶対に奥さんと離婚はしないから不倫相手との再婚も考えていない。相手もそれは承知していると言っていました。
その方独自の理論なのか、「気分だけは独身でいたい」「結婚と恋愛は別もの」と語ってくれたこともありました。


家族が一番なら不倫はしません

家族に恵まれていても恋愛は別ものと考えている人もいるようです。奥さんに罪悪感を感じながらも不倫を続けているということは、表面的には満たされているように見えても、根本的にはやはり満たされていない部分があるのかもしれませんね。
気分だけは独身でいたいと思っているということは、精神的にはおとなになりきれずにいるのではないでしょうか。
いずれにしても、法的には認められていない不倫を正当化している時点で心から家族を大事にしているとは言えないと思います。家族が一番だと思えている状態であれば、自論を語りながら不倫をしなくても良いはずですからね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。