努力をしないで時間を持て余した女性に注意

人生経験が少なく、相手に見返りを求めてばかりいる女性が打算で結婚した場合、旦那さんから少しでも粗末な扱い(旦那さんが仕事で疲れている、価値観の違いなどの理由)を受けたりすることで、少しずつ不満を溜め込んでいきます。
もともと相手のいいところしか見ていない状態で結婚していますので、気持ちが冷えるのは、あっという間です。

そして、毎日つらい思いをして旦那さんが一生懸命働いてるから生活できるという感謝の気持ちを持てず、さらに、育児、料理や裁縫、冠婚葬祭のマナー、親族との付き合いなどを努力していくことを選択できなかった場合、時間を持て余し「女としてこのまま終わりたくない」「誰かにお姫様扱いしてもらいたい」という考えにいたり、不倫という行為に走るものと思われます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。