猫空のお茶屋さんで台北の景色をのんびり眺める

 

 

■撮影時期
2009年8月

■撮影場所
猫空

■おすすめポイント
一時ケーブルカーの故障のため、車やバスなどでないと行けずに不便だった猫空ですが、今ではケーブルカーの修理も終わり手軽に行くことのできる高台です。

猫空のお茶屋さんでは、美味しい台湾烏龍茶を自分のペースで入れて飲みながら、のんびり何時間でも台北の景色を眺めていることができます。青い空がほのかに彩り始め、赤い空になり、夕日が沈み、そして夜景に変わる様は、言葉には表し難い美しさです。

猫空にはお茶屋さんが何軒もありますが、是非、台北101のビルが見える角度のお店をお選びください。台北のランドマークタワーが、移り行く美しい景色の中に、変わらず堂々と立ち誇っている姿も、また筆舌に尽くし難い感動を与えてくれることでしょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。