「屋根のない美術館」を見渡せる人気スポット

 

 

■撮影時期
2004年10月

■撮影場所
フィレンツェのドゥオモの屋上

■おすすめポイント
トスカーナの丘に囲まれたフィレンツェは芸術の都として、
街全体が「屋根のない美術館」と言われるほど、美しい街並が続いています。

そんな絶景をさらに高い場所から街を見渡せるスポットとして人気のドゥオモの屋上はまさに絶景を堪能することができます。

花の大聖堂と呼ばれるドゥオモは、1296年から約140年の歳月をかけて完成した圧巻の大聖堂です。

ひたすらドゥオモの階段をひたすら上ると、そこには想像を絶する景色が眼下に広がり、一瞬でフィレンツェの街並を独り占めしたかのような錯覚すら覚える場所。

街は赤茶色のレンガで全て統一されており、景観は抜群。1982年にはフィレンツェは世界遺産に登録されています。

ぜひ、ドゥオモに上って絶景を体感してみて下さい。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。