「白い巨象」とも言われるヴェネチアの代表的な橋

 

 

 

 

■撮影時期
2013年1月頃

■撮影場所
ヴェネチア

■おすすめポイント

リアルト橋は、ヴェネチアの代表的な橋で、「白い巨象」とも言われる巨大なアーチ型をしています。

橋が設立された当初から商取引のために多くの人々が利用し「富の橋」と呼ばれていたとか。今ではヴェネチアらしい景色を楽しむことができると世界中からの観光客でにぎわっています。

リアルト橋からカナルグランデを行きかう水上バスやゴンドラを眺めていると、異空間に迷い込んだような錯覚に陥ります。きっと歴史を重ねた今もゴンドラが行きかう姿は昔とほとんど変わってないんじゃないでしょうか。

刻一刻と表情を変えるリアルト橋からの景色。
黄昏時はさらにロマンティックです。ライトアップされたリアルト橋もとても素敵です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。