蘇州の発展に多大な貢献をした運河

 

 

■撮影時期
2012年9月頃

■撮影場所
中国、蘇州市

■おすすめポイント
中国は江蘇省にある蘇州市。
中国の歴史の中で有数の有名な都市ですが、
呉の時代からの古い歴史の町で、絹織物で発展してきました。

上海から目と鼻の先なので、すべてにおいて便利で、
また古代は川の交通、今は陸路の国道や、新幹線、鉄道などによって
全国へとつながる主要な路線の経由地でもあります。

首都になった時期もあり旧市街はその風格を感じさせています。

運河は蘇州の発展に多大な貢献をしてきましたが、
この写真の水路は昔から地元の人々の生活に密着しており、
移動手段なだけでなく、今でこそ水が汚れてしまっていますが、
それでも、普通に野菜を洗ったり、洗濯をしたりしていました。

ここには中国の歴史が刻み込まれており、
また世界遺産の庭園とともに、蘇州の風情を感じさせてくれるものでもあります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。