棚にちょこんと飾ると可愛い民芸品

 

 

■商品名
パイプ人形

■おすすめポイント
ドイツの民芸品の中でも、パイプ人形はお土産に人気です。パイプ人形の木工芸品は職人さんの手で一つ一つ作られているので、人の手で作られた温もりが感じられます。また手作りの品であるために、一つ一つ顔が微妙に違っているのも、パイプ人形の特徴です。

パイプ人形はクリスマス関連のサンタクロースやスノーマン、動物や王様など、色々なキャラクターがあります。

私が購入したのは、ドイツのルーテンブルグのKathe Wolfahrt(ケーテウォルファルト)の小さな卵型お香人形「スモーキー」シリーズです。ヨーロッパでは卵は春の復活祭の象徴で、「新生」「期待」を意味するそうで、縁起の良い形として民芸品に取り入れたそうです。

棚にちょこんと飾るととても可愛らしいパイプ人形、ドイツのお土産におすすめです。

■Kathe Wolfahrt(ケーテウォルファルト)
HP:wohlfahrt.com



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。