ロンドンの生活をリアルに見れる場所

 

 

■スポット名
ノッティングヒル

■おすすめポイント
街全体がマカロンカラーで染められた夢のような場所がノッティングヒル。

ロンドン西部に位置しており、ノッティングヒル・ゲイト駅からペンブリッジ・ロードに沿って歩いて、ケンジントン・パークロードの次の角がポートベロー・ロードの入り口です。

何軒もつながる住宅街は一つひとつ建物の色が異なり、ピンク、イエロー、ブルーと見事なまでの多彩っぷりに感動します。

テーマパークのような可愛く統一された街並を見て歩くだけで楽しめる一画です。

殆どが個人の住宅ですが、ショップやレストランなども多く、実際に可愛らしい建物の中に入ることもできるのでおすすめ。

ノッティングヒルの街の広さは南北2キロほど、東西1キロほどの広い範囲に広がっています。カメラ携えて撮影しながら歩くとさらに楽しめる場所です。

 

 

 

 

観光地見て回るのも良いけど、やはり、私は観光地の中でも こういうローカルなところを見て回る方が性に合ってるみたい。

ノッティングヒルは住宅街ということで、実際にこの街に住む人々の生活を垣間見る事ができます。

公園で遊ぶこどもたちや、買い物を楽しむ人々、車や庭の手入れをする人などなど、ロンドンの生活をリアルに見ることができるので、他の観光地とはまた異なる発見や楽しみがあるのでおすすめです。


■ノッティングヒル
住所:Notting Hill, London, W11
アクセス:地下鉄ノッティング・ヒル・ゲート(Notting Hill Gate)駅下車、徒歩5分



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。