「平和」を目指していく9人のサイボーグ戦士の物語

■作品名
サイボーグ009

■作者
石ノ森章太郎

■巻数
単行本:全15巻、豪華版:全23巻、文庫版:全23巻、など

■おすすめ理由
1964年から連載開始の、石ノ森章太郎の代表作とも言える作品です。

サイボーグ戦士に改造された9人の男女が悪と戦っていくお話なのは多くの方がご存知でしょう。

第二次世界大戦後の世界は次々と噴出する問題に直面し、依然として争いの絶えない時代を背景に生まれたこの作品。
9人の主人公たちはさまざまな人種、境遇の中から選ばれており、そんな彼らが共に悪と戦い
「平和」を目指していくのです。

単なるヒーローの物語ではなく、戦争、文化、文明、差別などの問題が織り込まれ、
子どもから大人まで楽しめ考えさせられます。

漫画は長編で何編かに分けられていますが、一番最後の完結編は作者が亡くなったためにストーリーが未完のまま完結となってしまいました。

この作品は映像化も数多く行われ、テレビシリーズ、映画などが残されています。

2012年には新解釈で映画も製作され、
同じストーリーで漫画も連載されており、再び見直されている作品でもあります。

最新版ではキャラクターデザインまでもが一新されているので、石ノ森章太郎のタッチが好きな方は違和感を覚えるかもしれませんが、新たな完結の可能性を考えることが出来ると思います。

サイボーグ009の最終回がどうなるのかは永遠の謎となってしまいましたが、
こうして絶えず読まれ続けるのは名作たる所以だと思います。