シチュールーで簡単!魚介のクリームチャウダー鍋

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずシチュー

 

クリームシチューのルーで簡単洋風鍋!

鍋の季節が到来です! 今年のおうち鍋のバリエーションに洋風鍋、魚介のクリームチャウダー鍋はいかが。クリームシチューのルーを使えば、クリーム系鍋もとっても簡単です。鍋の〆にはパスタを加えて、鍋〆カルボナーラもお楽しみくださいね。

魚介のクリームチャウダー鍋の材料(3~4人分

魚介のクリームチャウダー鍋の材料
えび 8尾
ホタテ 4個
あさり 12個
たまねぎ 1個
じゃがいも 2個
マッシュルーム 1パック
ブロッコリー 1個
ルー 100g(4~5皿分/クリームシチュー用)
豆乳 200ml ※牛乳でも
白ワイン 50ml ※ない場合は省略しても
オリーブオイル 大さじ1
ローリエ 適量 ※あれば
650ml
適量
こしょう 適量
鍋〆カルボナーラの材料
パスタ 適量 ※ショートでもロングでも
適量 ※パスタ100gに対して水200ml追加
粉チーズ 適量
ブラックペッパー 適量
魚介は鍋セットを使ってもOK!野菜もお好きなものを加えてください。

魚介のクリームチャウダー鍋の作り方・手順

魚介のクリームチャウダー鍋の作り方

1:

玉ねぎはくし形に切る。マッシュルームは石づきを切り落とす。じゃがいもは一口大に切る。ブロッコリーは小房に切り分け、茹でる。

2:

鍋にオリーブオイル(大さじ1/2)を入れ、中火でエビ、ホタテ、アサリを炒める。塩をふり、白ワインを注ぎ、水分が半分以下になったら、汁ごと取り出しておく。

3:

オリーブオイル(大さじ1/2)を加えて、玉ねぎ、じゃがいも、マッシュルームを炒める。

4:

水、ローリエ(あれば)を加え、ふたをして約10分、じゃがいもに火が通るまで煮る。

5:

クリームシチューのルー、豆乳を加える。ルーを溶かし混ぜ、5、6分煮る。

6:

エビ、ホタテ、アサリを汁ごと、鍋に戻し、味を見て、塩、こしょうを加える。ブロッコリーを加え、軽く煮たら、鍋の出来上がり!

鍋〆カルボナーラの作り方

7:

残った鍋つゆに、パスタ(そのまま)と水を加え、軽く混ぜる。袋に表示の時間を目安に、お好みのかたさになるまで煮る。仕上げに粉チーズを加え混ぜ、ブラックペッパーをふる。
お好みで卵黄を混ぜ、濃厚カルボナーラとしても!
【目安】パスタ100gに対し、水200mlを加えます。鍋つゆの量により通常のパスタ、スープ風パスタとして楽しめます!塩加減は味を見て調整してください。

ガイドのワンポイントアドバイス

かぶや里芋、かぼちゃ、ほうれんそうなど、旬の食材でどうぞ。ざく切りにしたトマトを加えた、トマトクリームチャウダー鍋も美味しいです。鍋の〆はうどんや雑炊にしがちですが、残った鍋つゆをパスタソースに見立て、パスタ(乾麺そのまま加えるので簡単)を楽しむのもおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。