他では見られないような風景の街

 

 

■スポット名
愛知県常滑市

■行き方、移動時間

名鉄名古屋駅から常滑線で約35分、名鉄常滑駅で下車

■スポットでの楽しみ方

焼き物で有名な常滑。
街中に古くから残る窯が点在する、焼き物の散歩道を散策するのがおすすめです。
迷路のように入り組んだ路地を歩けば、道の両端にぎっしりと土管が埋め込まれた土管坂、
レンガ作りの煙突など他ではなかなか見られないような風景に出会えます。

また通りにずらりと変わった招き猫が並んだ招き猫通りや、巨大な見守り猫のとこにゃんなど
とっても可愛い見どころも。

もちろん散策の途中で焼き物の購入もオススメ。
陶磁器会館や、少し足を伸ばして陶器店が集まったセラモールでお気に入りの1品を選ぶのも
楽しいです。

 

 

 

 

■日帰りにおすすめの理由
名鉄名古屋駅から電車で一本、35分!という距離で趣ある雰囲気の街に行けるからです。

■こんな人におすすめ!
カップル、友達同士など街歩きがお好きな方たちにおすすめです。
また写真を撮るのが趣味の方には、フォトジェニックなポイントがたくさんあるので
特におすすめします。


■常滑市観光協会

住所:〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
電話番号:0569-34-8888
アクセス:名古屋鉄道「名鉄名古屋駅」(常滑線)→名古屋鉄道「常滑駅」
HP:tokoname-kankou.net/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。