往年のハリウッド・ミュージカルの香りを漂わせる犯罪映画
『快盗ルビイ』

■監督
和田誠

■主演
小泉今日子、真田広之

■DVD販売元
ビクターエンタテインメント

おすすめの理由
80年代は、『お葬式』(84)の伊丹十三、『麻雀放浪記』(84)和田誠など、異業種監督がブームとなった時代でした。

この映画は和田誠の監督第二作です。

ヒッチコックが大好きな彼が、ヒッチコックがテレビの「ヒッチコック劇場」で好んで用いたヘンリー・スレッサーの連作短編を巧みに脚色。

男同士の泥棒コンビという設定を男女に変えて、犯罪映画でありながら、楽しくおしゃれなミュージカル仕立てのロマンチックコメディに仕立て上げました。

いっぱしの泥棒を気取るうら若き女性に小泉今日子。彼女に振り回される純情なサラリーマンに真田広之を起用。

小泉をアイドルとしてではなく、真田をアクションスターとしてではなく撮り、名古屋章ら達者な脇役を適材適所に配しました。

そしてビリー・ワイルダーの映画のようにディテールに凝り、往年のハリウッド・ミュージカルの香りまで漂わせる大サービスを発揮。

小泉と真田のデュエットも聴けます。

和田監督の名人芸と映画マニアぶりを堪能してください。

ちなみに、和田監督によれば、小泉今日子は加賀まりこ(『麻雀放浪記』のヒロイン)に似ているから起用したとのことです。






【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。