ケヴィン・ベーコンの素晴らしいダンスは必見!

■作品名
フットルース

■監督
ハーバート・ロス

■出演
ケビン・ベーコン、ロリ・シンガー、ジョン・リスゴー、ダイアン・ウィースト、サラ・ジェシカ・パーカー

■DVD/Blu-ray発売元
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

■おすすめの理由

ケニー・ロギンスの同名曲も大ヒットした80年代を代表するダンス映画。ダンス映画やミュージカル映画はこれまで色々見てきましたが、『フットルース』は今でも私のランキング上位に食い込む作品です。

都会のシカゴからダンスやロックが禁止されている超保守的な田舎町に引っ越してきたレンが高校の卒業ダンスパーティ開催を勝ち取るまでの物語。

今や名バイプレイヤーとしてあらゆるジャンルの映画で活躍しているケヴィン・ベーコンの素晴らしいダンスは必見です。

また、数年前に世界中でブームを巻き起こした『セックス・アンド・ザ・シティ』の主役サラ・ジェシカ・パーカーも主人公の彼女の親友役で出てるんですよ!

面影はあるものの、言われないとわからない変貌ぶり+ダンスが踊れるとは思いもしなかったので、吃驚でした(主役の2人ほど激しいダンスシーンはありませんでしたが)。

2011年にはリメイク版も製作されたようですが、こちらはあまり話題にならなかったみたいですね。やはりオリジナルの良さには叶わなかったというところなんでしょうが、ダンスのレベルだけは高いです。

でもダンスを見たいのなら、それこそプロのダンサーのパフォーマンスを見ればいいことですしね。映画全体の雰囲気や俳優の熱気というか気迫というのでしょうか、は断然オリジナルが上。

登場人物たちのダンスがしたい!という気持ちが画面から溢れていて、見ていると一緒に踊りだしたくなります。というわけで、とにかく踊りたい!というときにお勧めの1本です。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。