お昼頃には売り切れることもある人気のおはぎ

 

 

■商品名
今西軒 おはぎ

■おすすめするポイント
今西軒は1897(明治30)年創業のおはぎのお店。毎日手作りするおはぎを守り抜き、その味が多くの人に支持されています。そして、今西軒のおはぎはなかなか手に入らないことでも知られます。地下鉄五条駅のそばにあるお店には9:30の開店から続々とお客さんが訪れ、お昼頃には売り切れることもしばしば。早起きして午前中に出かけましょう。

おはぎはつぶあん、こしあん、きなこの3種。どれも甘さ控えめのあんこがたっぷり使われていて、小ぶりながら食べごたえあり。また、お店では「あんてぃ~く」という名前であんこのみが販売されていて、そちらも人気があります。

本店で購入するほかに、四条通河原町にある高島屋京都店でも金~日曜日限定で今西軒のおはぎを手に入れることが可能。四条通河原町は京都一番の繁華街なので行く方も多いはず。
お買いものの途中にぜひ立ち寄ってみてください。

今西軒のおはぎは、手に入れることが難しいことを知っている京都が好きな方へのお土産に。
ただ、当日中に渡すことができる場合のみにした方がいいと思います。


■今西軒
住所:京都府京都市下京区烏丸五条西入ル一筋目下ル横諏訪町312
電話番号:075-351-5825
営業時間:9:30~売切れまで
定休日:火曜、第1・3月曜(7~8月は月・火定休)
アクセス:京都市営地下鉄烏丸線/五条駅4番出口からすぐ
購入可能場所:実店舗、金~日のみ高島屋京都店 地下食品売場

※データは記事公開時点のものです。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。