お好み焼き、たこ焼き、いか焼きのフルラインナップ

 

 

「粉もん」なくして大阪のグルメを語ることはできません。
さて、関西地区に住んだことのない人に「粉もん」と言っても、
ピンとこないかもしれませんが、小麦粉を焼いた料理を関西では「粉もん」と称しています。

その「粉もん」には、三人の兄弟が存在します。お好み焼き、たこ焼き、いか焼きが、
そのフルラインナップとなります。この三兄弟を制覇しなければ、大阪を旅行したと見なされないでしょう。そして、この三兄弟を味わった人ならば、その味を友だちなどに届けたくなるものです。

でも鉄板で焼かれた三兄弟を熱々の状態で持ち帰ることはできません。だからと言って諦めるのは、まだ早いのです。粉もん三兄弟が、見事にせんべいで実現されています。パッケージの写真を見ているだけでも、何となくワクワクしてくるものです。箱を開けてみると、一枚一枚丁寧に袋詰めされた三兄弟が登場します。

粉もん三兄弟に共通する味、それはソース味です。一口サイズのせんべいの中には、関西ならではのソースの味が凝縮し、ホンマモンの大阪の味を友だちに届けることができるわけです。
お好み焼き、たこ焼き、いか焼きのフルラインナップが揃っているため、お買得だし完璧です。


■粉もん三兄弟
製造:長寿堂恵佳
住所:大阪府守口市大枝東町2-19
電話番号:0120-050-622
価格:11袋入 324円~
HP:www.takobee.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。