もちもち食感でシンプルな味わいのういろう

 

 

重たいですが、名古屋のお土産で忘れてはいけないのが、ういろう。
色々なお店のものがありますが、元祖とよばれる「大須ういろ」を購入しました。

大須ういろは、もちもちしていて食感が軽いです。
甘すぎず、シンプルな味わい。お茶受けにも丁度よい甘さです。

基本の、白・さくら・抹茶以外にも、最近は色々な味も増えています。
チョコレート味やバナナ味など、面白土産として挑戦してみるのも良いかもしれません。
個人的には、オーソドックスなういろうが一番美味しいと思いますが……。

1本380円程と意外と安いのもお土産として気軽に買え、嬉しいところです。
この時は、名古屋開府400年祭パッケージで、記念キャラクターの「はち丸」や「だなも」が描かれた可愛らしい箱に入っていました。他にも「新幹線ういろ」「ドクターイエローういろ」など、子どもが喜ぶパッケージもあります。

食べやすい一口タイプもあるので、お土産にピッタリです。


■ういろ

メーカー:大須ういろ
価格:1本 378円
購入可能場所:名古屋駅キヨスクや公式オンラインショップなど
HP:www.osu-uiro.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。