4枚の布を市松模様に縫い合わせて完成

 

 

■材料
7cm四方の布 4枚

■ポイント
まるで小さなお座布団みたいなコースターです。
7cm四方の布を4枚(赤2枚、白2枚)使います。(※追記:7cm に縫い代は含まれていません。)

 

 

 

 

■手順
まず、2枚目の画像のように、布を市松模様に縫い合わせてください。
それから、3枚目の画像を見てください。

  1. 縫い合わせたものを半分にたたんで、
  2. 両脇の赤い線の部分を縫って、浅い袋状のものを作ります。
  3. 両脇をつまんで、真ん中によせると……
  4. 四角くなるので、線Aと線Bを縫い合わせます。
    この時、返し口を少しあけておいてください。
  5. 返し口から裏返して、四角く整えてから、
    返し口をまつり縫いで閉じれば完成です。

布がバイヤスになり、周囲に縫い目が出ないので、ふっくらやさしい形になります。

もっと大きな布で作って綿を入れたら座布団にもなりますよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。