世界的に有名なフィギュア制作集団「海洋堂」が制作

 

 

東京ソラマチの人気スポット「すみだ水族館」。ここだけで限定発売されているオリジナルフィギュアが可愛いです。ガチャポンなので出てきたのは『アカイセエビ』でした。家に帰るとフィギュア好きの息子には大うけでした。海の中、何が出て来るか分からないまさに海の生物です。

すみだ水族館は開業に合わせて、世界自然遺産「小笠原諸島」をはじめとして東京の海をテーマに、小笠原諸島に縁の深い魚や水生生物たちの大水槽を企画展示しました。その際に世界的に有名なフィギュア制作集団「海洋堂」に制作を依頼したすみだ水族館限定のオリジナルフィギュアです。

 

 

 

 

冬から春にかけて小笠原近海で出産・子育てをすることが知られいる『ザトウクジラ』のほか『オビシメ2種』『ユウゼン』『カタイマイマイ2種』『ガメアオウミ』そして『アカイセエビ』の8種類です。スーベニアショップは水族館エントランス手前の左側。入場券は不要です。


■すみだ水族館フィギュアコレクション
メーカー:すみだ水族館・海洋堂
価格:全8種 各300円
住所:墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
電話番号:03-5619-1821
購入可能場所:すみだ水族館
HP:www.sumida-aquarium.com/shop/figure.html

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。