味・見た目・北海道らしさ、どれもを満たしてくれるお土産

 

 

■商品名
牧家 Boccaの白いプリン

■おすすめの理由
白く丸いボール状の物が4つ積み重ねられていて、お土産屋さんでも一際目を引く見た目をしています。食べ方はお皿の上に白いボール状のプリンを置いて、爪楊枝でプチッと刺します。そうすると、風船の中からプリンッとプリンが現れます。見た目はそのまま、白く丸いボールです。

そのまま食べてもミルクの濃厚な味わいを感じられて美味しいのですが、付属のカラメルソースをかけると、ミルクの濃厚な味わいとほろ苦いソースが絡まって、これまた最高に美味しいです。

元々このミルクプリンしかなかったはずなのですが、最近チョコレートプリンとカスタードプリンも発売されたみたいなので、そちらも試してみたいです。

お土産を買う時には、見た目のインパクト・北海道らしさ・味の良さ……等と譲れない点がありますが、この牧家のプリンはそのどれもを満たしてくれるのでお土産としても重宝しています。
子供も楽しめて、大人も思わず童心に帰って楽しんでしまうプリン、ちなみに、ケース下部の牛のイラスト部分はシールになっているので、子供のいる家庭にお土産に持って行った際には、プリンとシールのダブルで喜んでもらえました!


■牧家の白いプリン
メーカー:Bocca
価格:4つ入り 864円
購入可能場所:実店舗や公式オンラインショップなど
HP:www.bocca.co.jp/shop/products_detail.php

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。