ドバイ土産の定番!高級チョコレート パッチ(Patchi)

patch

                      デザインも価格も様々なおみやげにぴったりのパッチ


ドバイのお土産として、「バティール」のデーツと並ぶ人気の「パッチ(Patchi)」。「パッチ」は、もともとは近隣レバノン発のチョコレートブランド。最近ではドバイ発のお土産もたくさんありますが、1974年に設立されたチョコレートメーカーパッチは本国レバノンのチョコレートというよりも、ドバイのお土産として世界中の観光客に愛される定番土産となっています。中東だけでなくアメリカやイギリスでも販売されているグローバルなチョコレートメーカーです。

アラブのスイーツというとシロップをたっぷりかけた甘~いものを思い浮かべる人もいるかと思いますが、ここのチョコレートは日本人のように繊細な舌を持つ国民にも人気があるガイドも定番土産として購入するお土産のひとつです。

 

パッチの定番商品&ガイドおすす商品

Patchi パッチ ドバイ お土産 おすすめ

洗練されたデザインにテンションが上がるはず!

数多くあるチョコレートブランドの中でなぜ、パッチが選ばれ続けるのか。1974年に誕生した老舗ブランドとして定評があるだけでなく、常に新しい商品を提供し続けており、定番商品でさえ違ったパッケージをほどこし見せ方を変えるなど、パッチは新しもの好きなドバイっ子をも飽きさせないブランドです。そしてその歴史の長さと知名度に甘えない日々進化する姿、まさにダーウィンの「最も強いもの、賢いものが生き残るのではない。変化するものが生き残る。」という名言がパッチにピッタリ合うと思います。
 
パッチ

ドバイの観光スポットがプリントされたおみやげにピッタリのパッチ

定番としては、オーソドックスなミルクチョコレート、クラッシュアーモンド、へ―ゼルナッツクリーム入りなど。その他、パンに塗るタイプのチョコレートクリームや子供が喜びそうなプラスチックケースに入った乗り物の形をしたチョコレート、フルーツやナッツが綺麗に並べられている板チョコなどバラエティーに富んだ品揃えです。

また食器やシルバーウェアの種類も豊富で、チョコレートと合わせて小物もギフトとしてプレゼントする利用者も多いよう。老若男女、国籍問わずお気に入りのお土産を見つけることが出来るでしょう!
 
sugerlesspatchi

シュガーレスのチョコレートは肥満大国UAEで静かなるブーム!


また、シュガーレスの『No Added Sugar Line』ラインが人気。静かなるブームの背景には、健康志向な人々の増加とドバイをはじめ近隣諸国のアラブ人の肥満や糖尿病患者の増加にあると言えそうです。実際には、人工甘味料のマルチトースを使って味付けされているのでビターなチョコレートを食べている感覚はないです。虫歯にもなりにくいと評判ですので、お子様へのお土産にも適しているかもしれませんね。パープルのパッケージが目印です!

 

やってみたいパッチならではの大人買い

patch

ウェディングや出産祝いなど、お祝いの席でのパッチギフトが人気です

パッチのブティックでは、日本人のラッピングの感覚とは違った新鮮なギフト梱包を見ることができます。例えば、食器やバスケットにチョコレートを並べ、見えない部分にセロハンテープで固定し、豪華に見せる方法(日本では、商品に直接セロハンテープをつけるなどはしないですよね)。また、巨大なリボンをつけてより豪華に見せる手法など。真似したいラッピングが沢山あります。

豊富な種類と程よい甘みのチョコレート、そしてラッピングの豪華さと美しさに、結婚式のお祝いや出産祝いなど、様々なお祝い事にパッチのチョコレートをギフトとして選ぶ現地在住者も多いのです。私のお気に入りのマロングラッセは1粒270円程度。へ-ゼルナッツクリーム入りのチョコレート(リボンやデコレーションなし)は1粒75円程度です。

パッチは、大型ショッピングモールや空港でも購入できるので是非手にとってみてください。ブティックでは、味見もさせてくれますので、先ずはドバイで人気のチョコレートをご自身で味わってみてください。お買い物をしなくても、チョコレートに包まれるファンタシーな空間は足を踏み入れるだけでも価値があるかと思いますよ!
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。