立川市で開催される、ダイナミックでボリューム満点な花火大会

 

 

東京都立川市で開催される立川花火大会。
広々とした国営昭和記念公園の「みんなの原っぱ」でゆったりと観覧することができます。

打ち上げ発数は5000発。
一尺五寸玉やワイドスターマインなどダイナミックでボリューム満点な内容です。

花火大会当日18:00以降は、入園料が無料ですが、場所取りも兼ねて日中からの来場がおすすめです。

入場料がかかりますが、一人400円(子どもは80円)。
大混雑の中、場所取りに必死になるよりは、400円払ってゆっくり公園やプールで遊んで、余裕を持って花火の場所を取ると良いと思います。

お昼過ぎあたりから、シートを敷いておけば、夕方まで公園で散策。
一度公園から出て立川駅周辺でお買い物という手もあります。
花火鑑賞の為の買い出しも良いですね。公園内に売店の出店もありますが、どこも数十分並びますから……。

場所は、木の少ない場所であれば、綺麗な花火を見ることが出来ます。
ただ、蚊が多いので、虫よけスプレーをお忘れなく!

もちろん、公園の外からも鑑賞可能です(低い花火は見えないです)。
モノレール高架下や駅周辺で鑑賞すれば、帰りも混雑に巻き込まれる心配なくラクですね。

■立川昭和記念公園花火大会
開催場所:国営昭和記念公園 みんなの原っぱ周辺
電話:042-527-2700 (立川商工会議所内実行委員会)
時間:19:20~20:30
料金:特別協賛者観覧チケット:1席2800円~
アクセス:JR立川駅または多摩都市モノレール立川北駅から徒歩15分 
HP:www.tbt.gr.jp/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。