鍋の定番「水菜」を使った簡単サラダ

 

 

水菜は冬が旬の野菜ですが、
今では季節を問わず、年中お手頃価格で手に入れることのできる野菜ですよね。

水菜は、鍋料理や煮込み料理もとても美味しいですが、
生でも十分美味しく頂けるので、我が家では忙しいときなどによく登場する野菜です。

そんな水菜を使った、簡単で美味しいサラダをご紹介します。

材料

  • 水菜 1把
  • ツナ缶(オイル、ノンオイルどちらでも) 1缶
  • マヨネーズ 大匙2
  • 粒マスタード 小匙1
  • ポン酢 大匙1
  • 塩 適量
※彩りに人参やコーンなど。

手順

  1. 水菜は根元を切り落とし、食べやすい長さに切りそろえる。
  2. 切った水菜を流水でしっかり洗い、適量の塩をふってもむ。
  3. 水菜がしんなりしたら、表面の塩分を流水で洗い流し、しっかり絞る。
  4. 水分を絞った水菜にツナ缶混ぜ、マヨネーズ、粒マスタード、ポン酢で和える。

少し時間を置くとさらに味がなじんで美味しいですよ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。