新たけのこのグリル焼きの作り方!美味しい野菜料理レシピ

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず焼き野菜

 

外側はカリッ、中はホクッ!たけのこのグリル焼きのレシピ

新たけのこが手に入ったら、ぜひ味わってほしいのがコレ! 直火なのですぐ焼きあがり
、香ばしさがたまりません。外側はカリッ、中はホクッとしており、新たけのこならではのほろ苦さと香りも楽しめます。焼きたてのアツアツを味わえば、この味の虜になること間違いなしです。
 

たけのこのグリルの材料(2人分

たけのこのグリル
たけのこ ゆでたもの1本
サラダ油 大さじ1
小さじ1/2
長さ20cmほどのたけのこを使用したときの分量です。下ごしらえすると、たけのこは10~15cmほどになります。

たけのこのグリルの作り方・手順

たけのこのグリルを作る

1:たけのこの下ごしらえをする

たけのこの下ごしらえをする
たけのこの下ごしらえをする。

下ごしらえしたたけのこを4等分に切る。
 

2:下味をつける

下味をつける
たけのこをボウルに入れ、サラダ油と塩を加えてまぶします。

3:たけのこを焼く

たけのこを焼く
魚焼きグリルにたけのこを並べ、弱めの中火で表を10分、裏を3分焼きます。両面焼きの場合は弱火で5~7分ほど焼きます。焦げ目がつくくらいを目安にしてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

焼きあがったたけのこは、そのまま食べてもよいですし、酢醤油やわさび醤油、柚子胡椒、レモン汁でもおいしくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。