キャップ1つで、最先端ルックに!

J.Crew 2013-14秋冬NYコレクション

J.Crew 2013-14秋冬NYコレクション

日本でも若い女性を中心に大人気の野球帽(ベースボールキャップ)。スポーツやストリート、ボーイズエッセンスといったこのところのトレンドにマッチしてる点でも人気を博しているようです。今回は、大人女性も取り入れやすい、キャップを取り入れたおしゃれコーディネートをピックアップ。キャップを加えれば、ハズしの着こなしが簡単に手に入るから、「男の子っぽい」とあきらめて見逃してしまうのはもったいない!


【CONTENTS】
Page 1:◆キャップ1つで、最先端ルック
Page 2:◆スカート×キャップ
Page 3:◆ヒール靴×キャップ
Page 4:◆モノトーン×キャップ
Page 5:◆ネオンカラー×キャップ


「J.Crew」キャップを使った最新モードルック

J.Crew 2013-14秋冬NYコレクション

J.Crew 2013-14秋冬NYコレクション
 

J.Crew 2013-14秋冬NYコレクション

J.Crew 2013-14秋冬NYコレクション

NYファッションウィーク中に拝見した「J.Crew(J.クルー)」の2013-14秋冬コレクションでは、このようにキャップを取り入れたスタイリングが披露されました。正面のつばを折り曲げないで頭の上にちょこんと乗せるストリート系ファッションとは異なり、つばを曲げて深くかぶると大人っぽい風情に仕上がります。花柄タイトスカート&ピンヒール靴というエレガントな装いに、あえてレオパード柄のキャップを合わせてテイストミックス。チェック柄のジャケット&パンツというスタイリッシュなスタイルにもキャップをオンすれば、鮮度がアップ。正統派スタイルをハズすスタイリングに重宝します。


次のページでは、スカート×キャップ!

スカート×キャップ

Supremeのキャップで絶妙にハズす

Supremeのキャップで絶妙にハズす
 

70年代GOGOガール風ヘアスタイルがキュート

70年代GOGOガール風ヘアスタイルがキュート

久しぶりに復活を遂げる膝下タイトスカートやペンシルスカート。シャープなシルエットを描いてくれるから、スタイルアップの点でもワードローブに迎えたいマスト級アイテムと言えます。スウエット風のトップスと合わせてスポーティ×フェミニンな仕上がりに。そんな女らしいスカートにボーイッシュなキャップを合わせて意外感を持たせるのがコツです。また、フレアスカート&ボリュームニットのチャーミングなコーデにもキャップをオン。このようにつばを曲げて深めにかぶることで大人のムードに。キャップ1つで、テイストミックスされたおしゃれ上級者コーデが整います。


次のページでは、ヒール靴×キャップ!

ヒール靴×キャップ

ショートパンツ&キャップにヒールサンダルで大人仕様

ショートパンツ&キャップにヒールサンダルで大人仕様
 

スニーカーでなく、ピンヒール靴にするのが新スタイル

スニーカーでなく、ピンヒール靴にするのが新スタイル

少年を思わせるスポーティな野球帽のイメージを覆すスタイリングがポイントです。あえて真逆のピンヒールシューズを合わせることでおしゃれ感が引き立ちます。アメリカンコミックやポップアートの吹き出しがキュートなトップスとクラッチが印象的。つばを折って深めにかぶったブルーのキャップがアクセントに。そこにピンヒールのサンダルを添え、てっぺんと足元の両端で表情を変えるだけで、旬コーデが成り立ちます。ポロシャツ風襟とキャップでカジュアルに見せつつ、花柄スカート&ピンヒール靴で格上のフェミニンをアピール。上下で対照的なムードがおしゃれ意識の高さを感じさせます。


次のページでは、モノトーン×キャップ!

モノトーン×キャップ

つば裏の柄とシャツの柄が響き合う

つば裏の柄とシャツの柄が響き合う
 

ガーリー服にキャップを合わせるだけでムードが様変わり

ガーリー服にキャップを合わせるだけでムードが様変わり

モノトーンで固めたコーデはこの秋も人気が継続する見通し。モードやエッジィな雰囲気を醸し出すところも夏の装いからのギアチェンジを印象づけます。そんなブラックの着こなしにもキャップは絶妙にマッチ。ブラックスキニージーンズにちょこんと乗せたキャップがボーイッシュ。そこにプリントロングシャツを羽織ってリラックス感あるコーデに。ネオンイエローのサンダルがアクセントになったミニスカートの黒コーデには、黒キャップを合わせるとスカートの甘さが抑えられます。レザーや合皮のキャップなら大人女性でも取り入れやすいでしょう。


次のページでは、ネオンカラー×キャップ!

ネオンカラー×キャップ

スポーティ×モードのテイストミックス

スポーティ×モードのテイストミックス
 

遊び心いっぱいの大胆なロゴ入りキャップ

遊び心いっぱいの大胆なロゴ入りキャップ

目の覚めるような鮮やかネオンカラーは、まとうだけでポジティブな気分に誘ってくれます。タンジェリンレッドのショートパンツにスポーティなメッシュ付きナンバリングTシャツを合わせて今年らしいスポーティモードスタイルに仕上げました。つばは曲げず、裏を見せてちょっと斜めにかぶることで、キュートさや小顔効果も発揮。バッグとブーツは黒で引き締めています。ネオンピンクのサンダルやシャツを合わせたLAガール風の着こなしでも、つばは曲げず斜めに傾けたり、片耳だけ出してかぶったりとアシンメトリーなムードを出すことで、チャーミングに見えます。

野球帽=キャップを取り入れた新スタイルはいかがでしたか? つばを曲げずにかぶるときは、ちょこんと頭の上に乗せたり、斜めに傾けたりと、動きを出して、つば裏を見せると小顔に見えます。一方、大人っぽくアレンジしたいときは、つばを曲げて少し深めにかぶると、モードっぽい雰囲気に。今シーズンは、レザーやウール素材、ビジュー付きなどキャップのデザインが豊富なので、1つ持っていると重宝すること請け合い。スポーツエッセンスを着こなしに取り入れるムーブメントに乗って、挑戦してみてくださいね。


【関連記事】
プロデューサー巻き 今さら聞けない実践テクニック×5
「Tシャツ+スカート」合わせが激カワ!新コーデ術
定番デニムシャツをもっと着回すバリエ倍増技
足元に新風!厚底スニーカー隠れヒールがヒットの兆し
街中でも装える!アウトドアファッション強化書

【ガイドの最新情報】
宮田理江 公式ブログ 「fashion bible」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。