お互いがお互いを思いやっている年の差カップル

メリット・デメリットは男性、女性のどちらが年上かによって違うと思いますが、やはりメリットとしては年上なので頼りがいがある、勉強になるなど。
デメリットとしては世代差による価値観の違いでしょうか。

でも、知人で20才以上年齢差があるカップルが2組いるのですが、いつ会ってもとっても仲良し。

始終口喧嘩はするものの、大きな喧嘩にはならず、お互いがお互いを思いやっている雰囲気が伝わってくる素敵なカップル達です。

うまくいっている彼らの共通点は……


お互いの趣味を尊重している

女性のほうが若いのですが、年配の彼氏が昔の映画や流行った曲、ファッションなどの話をしても「古~い!」などとバカにしないで、きちんと話興味深そうに聞いています。

逆に彼氏のほうも「イマドキの若いものは」などとは言いません。


無理して相手に合わせていない

彼女がライブなどに誘っても、興味がなければ彼氏のほうも「そういうのは興味ないんだ」とはっきりと断っています。

逆に彼女が彼氏の趣味に誘われても「今日はショッピングに行きたい」と断っています。

二人の「いいね」が一致すれば一緒にでかけ、しなければどちらかが無理に合わせることはしない……というスタンスです。


とにかく話をよくしている

趣味の話から政治の話まで、よく会話を交わしているなあ……という感じです。

意見が合わなくても、自分の年齢を武器に相手を論破しようとしないのがコツです。

「あなたの考えは古くさい」「君はまだ未熟だ」などのフレーズは言わないと決めているようです。


二人でよく遊ぶ

特別にどこかに出かけなくても、日常的に「遊び」を取り入れるのが上手です。

気持の良い夕方にテラスでビールを飲みながらご飯を食べたり、わざわざウォーキングをして、公園でおにぎりとポットの味噌汁で朝食をとったり。

二人で浴衣を着て縁日をのぞきに行ったりと、普段の遊びが上手です。

あとは、年齢関係なく共通の趣味を持つことも大切ですね。

映画鑑賞、料理、写真など、年齢差や性別を関係なく楽しめる趣味を二人で見つけ出すのもおすすめです。



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。