【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

楽しく会話ができるようなテクニックを取り入れる

■合コンでの話すトーン
高すぎずに低くならずに話す事です。あまり最初からトーンが高すぎると、後半になって疲れてきてしまいます。それに、あまり一人でテンションが高いと、嫌がられてしまいます。

■話すネタ
意中の相手の外見を褒めると喜ばれます。どこがチャームポイントなのか、魅力的な部分を探して褒めてあげるようにします。その人の趣味や特技をさりげなく聞き、その話題に対して盛り上げる会話をすると良いです。どういったところが好きなのか、その趣味の楽しい部分などを聞いたりします。知っていれば、知識を披露するのも相手との距離をより縮めます。

■会話の振り方
自分ばかり話さずに、少し話したら会話を振るようにします。相手の会話をしっかりと聞いてから、その会話を広げるような話しをする事がポイントです。

手や少し動きを付けながら話すと、より相手も楽しく会話する事ができます。より自分に興味があるように思いますし、楽しい性格の人と思えて興味がわきます。相手の耳元で、ささやくようにして話すテクニックも良い方法です。

■注意点
急に会話を変える事はタブーです。興奮してくると、色々な会話をしようとして焦ってしまいがちです。相手にせっかちな印象を与えてしまいますので、1つの会話を盛り上げてから次の会話に繋げていく事が重要です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。