絶対にはずしてはいけない注意点


初デートの場合、男性が仕切ることが多いと思います。

でも男性でも女性でもデートを仕切る側(リードする側・誘った側)には、絶対に『これだけははずさないで!』という注意点があります。

それは『段取り』。

初めてのデートを楽しかった!と思ってもらい、また会いたいと思わせるには「段取り」が全てと言っても過言ではありません。

ポイントは……

■デートの「行く先」の情報を調べておく

デート場所は、遊園地、美術館、公園、複合施設など色々あるでしょうけれど、目的の場所へのアクセス方法はもちろん、営業時間、定休日、イベントの有無など、チェックをお忘れなく。

また、その場所の「見所」、「おすすめポイント」など口コミなどもチェックしておきましょう。

■映画の場合は前もってチケットを買っておく

映画に誘っておきながら、いざチケットを買おうとしたら満席……などという事がないよう、事前にネットなどでチケットは購入しておきましょう。


■お茶をするカフェ、食事をする店などの候補は2~3軒づつ候補をあげ、スマホなどに登録しておく。

予約が必要な場合は予約を入れておきましょう。


■屋外の場合は、もし急に雨に降られた時のことを考えて、近場で雨でも楽しめる場所や、雨宿りできそうなカフェなどの情報を仕入れておく



■あまり欲張り過ぎない。

観光旅行ではないので、予定をあれこれ詰込み過ぎるとお互いに疲れます。余裕を持った計画を。

とにかく、デートする場所、食事やカフェの場所の情報と、その周辺の情報は前もって調べておけば、慌てることもありません。


最初のデートで「段取り」よく、スムーズに楽しめれば、楽しい思い出になるので、「ああ~楽しかった。また会いたいな」と思ってもらえるのです。


【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。