10個の告白の言葉から、自分に合うパターンを選ぶ


■温厚で寛大な性格の男性が女性への言葉
もっと君の事を深く知れたら楽しいだろうな。
もし良ければ付き合ってくれるかな。

■結婚を前提に付き合おうと願う男性への言葉
二人で一緒に楽しい夢を叶えられたら良いだろうなあ。
一緒に叶えてくれるかな。

■年上の男性が年下の女性に言う言葉
人が知らない、君の可愛い素顔をもっと知りたいな。

■シャイな女性が男性に対して言う言葉
もうあなた無しでは寂しくていられない。そばにいて下さい。

■年上のしっかりした女性が年下の男性への言葉
これ以上他の人に、あなたの愛を渡したくない。
だから、あなたの愛を私だけのものにしたいから付き合ってほしい。

■年下の女性が、年上の男性への言葉
一人で寝ていると凄く寂しいから、ずっと一緒に寝て欲しいな。

■結婚をしてほしいと願う女性が愛する男性への言葉
もっともっとあなたの愛が欲しい。
付き合ってくれたら、私があなたにもっと愛をあげるよ。

■モテル男性から女性への言葉
人生の中で一番欲しいものはと聞かれたら、君と答えるよ。
それだけ君と付き合いたいと願っているんだ。

■付き合った女性の数が多い男性から女性への言葉
今までに出会った人の中でも、君が1番僕に相応しい人だと思う。付き合ってほしい。

■少しキザな感じの男性が女性への言葉
君が僕の目の前に現れた時から、この人とずっと深く愛し合うんだと感じていたよ。
ずっと僕のものになってほしい。

■あまり付き合った女性の経験が少ない男性から女性への言葉

君が僕に人を愛するという楽しさを教えてくれたんだ。もっと教えてほしい。



あなたのお悩みについて、「似た経験をした人」とお話ししてみませんか?
(新サービス事前登録のご案内)

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。

たとえば「夫の不倫が発覚したけれど、どうしよう」「熟年離婚って実際、どうなんだろう」「子供の不登校にどう向き合ったらいいんだろう」「地方移住に興味はあるけれど……」などの悩み・疑問について、同じようなことを経験した・乗り越えた人から直接、話を聞いてみませんか?

日常では出会えない「同じ壁にぶつかった仲間」が、きっと見つかります。

登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。