座るだけでおしりが鍛えられる嬉しいクッション

 

 

毎日パソコンに向かっているとおしりの筋肉を使うことがありません。
休日はなるべく歩くようにしていますが、平日の仕事時間にどんどん筋力が衰えているような感じがして心配していました。

そんなときに発見したのが「メイクヒップスベーグルクッション」です。
外側から中心に向かって傾斜があり、座っただけで骨盤を引き締める効果があるものです。
低反発クッションだそうですが、すぐにクッションがへたってペシャンとなってしまうのがネックですが、そのときは手でもみほぐして厚みを復活させていました。

座った翌日に効果を実感

最初は骨盤を中心に押されているな、という程度の感覚でした。
ところが、翌日になっておしりが痛いんです。
故障したときの痛みではなく、はっきりと分かる筋肉痛でした。

骨盤を内側に程よく圧迫することで、いつもとは違う筋肉の使い方ができていたようです。
自分でおしりを引き締めて座ったときとは疲労感が雲泥の差でした。

毎日座っていると、下着のフィット感が違うことに気づきました。
運動不足が続くと少しヒップラインが崩れかけていたのですが、このクッションに座るようになってからヒップラインが崩れません。

もともと座る面はベロア素材なので、夏には大変暑いです。
そこで暑い季節は裏返し、メッシュ素材の貼られた面を上にして使っています。

まめに厚みを復活させるのがコツ

インターネットでも「すぐにペチャンコになる」という口コミを見かけますが、たしかにすぐにへたってしまいます。
しかし、手でもみほぐせばふっくらした厚みが戻ります。

このクッションは厚みのあるときに効果を発揮するので、クッションがしぼんだと思ったら手でほぐして膨らませる必要があります。
そのうち本当の煎餅状態になると思いますが、そのときは1つ追加で購入し、2つ重ねて使ってみようかと思っています。

座るだけでここまでヒップラインが変わるなら、手でほぐすぐらいの手間は惜しみません。
ずっと使い続けるうちにどのようにラインが変わるか、今後が楽しみです。

■メイクヒップスベーグルクッション
メーカー:コジット 
参考:1344円
カラー:ブルーベリー、ラズベリー、ビターチョコ、ピーチ、グリーンティー、カスタード、ホワイトチョコ、キャラメル、グレープ、セサミ(全10色)
購入場所:ダイエーやウェブショップなど

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。