詩を映画にしたような趣深い作品

■作品名
ミツバチのささやき(1973 スペイン)
■監督
ビクトル・エリセ
■主演
アナ・トレント
■DVD販売元
東北新社


スペイン内戦直後の1940年。カスティーリャ地方という荒涼とした風景の田舎町を舞台に主人公の少女アナの揺れ動く心とその成長を描いた作品です。
この映画の何よりの魅力は主演のアナ・トレントの純粋無垢な少女性。
彼女の濁りのない美しい潤んだ瞳。
セリフの少ない映画ですが、彼女の瞳の動きだけで感情のすべてがわかるような瞳の力。
セリフのない長廻しのシーンや、どこを切り取っても美しい映像と構図。
まるで詩を映画にしたような趣深い作品で、頭を離れないシーンが数々ある映画です。
アメリカ映画とは全く違う静かな美しさ。
映画というのは芸術なのだな……ということを思い知らされた作品です。

長年、DVD化されなかったことでプレミアが付いたり、その隠喩めいた内容でカルト的人気を呼んだ作品でもあります。現在は定価でのDVD購入が可能になっています。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。