秘境感の漂う山あいの大人気店

 

 

山越、宮武など、うどん県香川にはわざわざ行きたい名店が数多くありますが、シンプルに麺を味わうには「谷川米穀店」です。日曜休業&営業時間は2時間だけ!という観光客には狭き門ですが、ここは必食です。

「谷川米穀店」は讃岐うどんのガイドブックでは必ず紹介されるほどの超人気店!カーナビでも迷っちゃう?といわれるほど、秘境感の漂う山あいにありますが、日本全国から毎日お客さんが訪れます。

うどんの種類は冷たいのか、あついのか……のみで1玉120円、大盛りは240円。谷川米穀店では出汁を使わず、テーブルにある醤油やお酢、自家製の青唐辛子などを混ぜて頂きます。水の良さはもちろん、麺は全て手作業で作っている為、硬すぎず、柔らかすぎずの絶妙な食感! とにかくツルツルいけてしまうので、女性でも3玉はいけちゃいます。営業時間はわずか! 2時間一本勝負!にも関わらず、休日にはそれよりも前に閉店してしまうことも多いので、確実に味わうには開店前に並ぶのがマストです。

■谷川米穀店
住所:香川県仲多度郡まんのう町川東1490
電話番号:0877-84-2409
営業時間:11時から13時くらいまで
定休日:日曜日
アクセス:JR「琴平駅前」より琴参バス美合線
「落合橋停」下車。徒歩2分
URL:http://www.tanikawa-udon.jp/tanikawa_home/tanikawa_home.html

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。