突然ですが、あなたの家のトイレでは、便座にカバーをかけていますか? その理由は?

実は先日、トイレに関するアンケートを実施し、「便座カバーをかける、かけない」、「トイレの床マットを敷く、敷かない」などについて、70人の男女にアンケートを取りました。今日は、その結果をお知らせします。

「便座カバーをかける派」70人中31人

お宅では、便座カバーをかけていますか?
アンケートに答えてくれた約半数の人が「便座にカバーをかける」と答えました。その理由は、自宅のトイレが暖房便座ではなく、「便座が冷たいから」が21人で圧倒的。

「もし暖房便座だったら、便座カバーはかけない」、「冬は、かけるけど、夏はかけない」という人もいました。

その他の理由
・トイレ内に何も置いておらず、シンプルなので、カバーで演出しています
(45歳・女性・既婚)

・あたたかみがあるから
(31歳・女性・既婚)

・トイレの色合いを統一したいのと、そのままだと冷たい感じがするから
(38歳・女性・未婚)

・インテリアとして
(37歳・女性・既婚)

・身だしなみ
(33歳・男性・未婚)

・昔からかけていたので。確固たる理由はないです
(28歳・男性・未婚)

また、便座にはカバーをかけないけれど、「寒々しい感じがするから」便フタには、カバーをかけるという人も結構いました。

「便座カバーをかけない派」70人中41人

かけない人の理由で、一番多かったのは、「汚れたらすぐに拭く方がいい」という回答
便座カバーは、かけないという人の理由を見てみましょう。圧倒的に多かったのは、「こまめに便器を拭ける方が、清潔さを保てるから」という答えで、41人中25人。その他、「ウォシュレットだから」「暖房便座だから」という答えもそれぞれ7人ずついました。

「不潔そう」、「不衛生」、「気持ちが悪い」、「余計に生活感が出る」という答えも多く、カバーをかけるより、まめに掃除をする方が衛生的と考える人が多いようですね。

【その他の理由】
・お客さん来ませんし。気にしてないです
(32歳・女性・未婚)

・和式なので
(28歳・女性・未婚)

・マットとカバーの洗濯頻度が違うので、デザインや色の組み合わせがあわなくなるから、最初からかけない
(40歳・女性・既婚)

では、次に「トイレの床マット」は、どうでしょうか。アンケート結果を見てみましょう。>次ページへ