甘い練乳の味わいの、たこやきそっくり饅頭

 

 

大阪の名物と言えば、お好み焼きやたこ焼きの粉モンがすぐに思い浮かびます。熱々のお好み焼きやたこ焼きは、現地でしか味わえませんが、お土産で届けるとなると、「たこやん」がおすすめです。

ねじり鉢巻をしてユニークな姿をした茹でダコが描かれる包みを開けると、そこには本物のたこ焼きが入っていると思いきや、たこやきそっくりの饅頭です。

練乳生地にミルク風味の餡を包み込み、しっとり滑らかに焼き上がっています。「モンドセレクション金賞受賞水餡」の謳い文句もあり、本格派のスイーツです。外観はたこ焼そのものですが、ソース味ではなく甘い練乳の味わいが、たこ焼の味の革命を演出しています。

うまい! おもろい! の大阪土産として、駅や空港でのお土産ランキングでは常に上位にランクインしています。製造後40日は、できたての味が保たれるため、お土産配りの日程に余裕が生まれます。

正統派の「たこやん」から改良バージョンも登場しており、「チーズたこやん」や「たこ焼きちゃうやんケーキ」などが、同じ菓匠の千寿庵吉宗で作られています。あげる人によって種類を分けるのも、
いいアイデアと言えるでしょう。

■たこやん
製造:菓匠千寿庵吉宗
本店住所:大阪府吹田市穂波町13-42
電話:0120-300-326
価格:15個入り 945円
購入可能場所:千壽庵吉宗、駅や空港内などの各売店
HP:www.takoyan.net/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。