「和式トイレのレバー 手で押す?足で押す?」でも、トイレでのマナーについて考えてみましたが、今回は、多くの人がどうしたらいいのか判断に迷っているトイレのマナー・エチケットについてみてみましょう。

トイレットペーパーを三角に折る?折らない?

トイレットペーパー
「折らない」という人が、圧倒的に多いようです。「不衛生だから」という理由を挙げる人が多いようですが、あなたはいかがですか?
ずいぶん前から、この三角折りについては、議論されていますが、みなさんは、どうしていますか?

トイレットペーパーのポータルサイトが行った調査によると、「折らない」と答えた人が全体の80%、「折る」と答えた人が3.5%、「外出先では折る」という人が15.9%という結果が出ています。折っている人は、20代後半から30代前半の女性がもっとも多いという結果も。

全体的には、用便後の手でトイレットペーパーを触るのは不衛生だと考えている人が多数のようです。逆に折っていないと、切れ目がわかりにくく、使いにくいという人もいますので、三角に折ってあれば、すぐに引っ張り出せて便利という声もあります。

この三角折り、ご存じの方も多いと思いますが、もともとはホテルやレストランなどで、清掃担当者が清掃完了の印に折るもの。それを真似て折るようになったという人が多いようですが、あなたは、どうしていますか?

*トイレットペーパーのポータルサイトによるアンケート調査。調査対象:全国の8~79歳(平均年齢36.64歳)のトイレットペーパー使用者、3,242人。男女比は女性79.1%、男性20.9%。調査期間は2007年4~5月にかけての1ヶ月間

便器のフタ、閉める?閉めない?

トイレットペーパー
それぞれの家庭の方針によって異なるようですね。「便フタ」がついているのだから、「フタの目的上、閉めるべき」という意見も。
「便器のフタは、閉めるのがエチケット」と考えている人が、多いようです。そういえば、昔の汲み取り式の和式トイレには、フタがついていましたね。このフタは、下に溜まった汚物の臭いが上がってくるのを防ぐために使っていたもの。水洗トイレになった今、フタをする・しないは、あまり匂いに関係しませんし、実際に「フタは不要」と考える人も多いようです。

ただし、暖房便座を使用している家庭では、閉めておいた方が電気代の節約になるので、閉めることをおすすめします。

「よそのお宅で、開いているものと思いこみ、下着を下げた状態でフタの上に直に座ってしまい、びっくりして思わず悲鳴をあげた」という人や、「公衆トイレの洋式トイレのフタが閉まっていると、中はどんな悲惨な状態なんだろうと、いつも開けるときにドキドキする」「フタに触りたくない」という人も。


まだあります。あなたは、手を洗った後、何で手を乾かしますか?