ビールと相性ばっちりなこってりとした味

ちくわのかば焼きundefined

ちくわのかば焼き

ちくわを甘辛く炒めた蒲焼です。青のりをたっぷりかけて、一味を振って食べると立派なおつまみになります。お弁当にもぴったりのおかずです。

材料

  • ちくわ       5本
  • 酒※        大さじ2
  • みりん※   大さじ1 
  • きび砂糖※ 大さじ2
  • しょうゆ※  大さじ1 
  • ごま油
  • 青のり
  • 一味唐辛子
  • 粉山椒など

作り方

  1. ちくわは二つに割って食べやすい大きさにきる。※の調味料を合わせておく
  2. フライパンにごま油を熱し、強火でちくわを炒める。全体に焼き色がついて皮がぷっくりするまで炒めたらいったん火からおろして※の調味料を加える
  3. 再び火にかけ、汁気を飛ばしながら炒めてとろみがついたらできあがり
  4. お好みで青のりや粉山椒、一味などをかける

こってりした味がビールによく合います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。