国旗ぬりえで楽しみながら暗記や調べ学習!

ぬりえで楽しく遊びながら国旗を覚えてみましょう

ぬりえで楽しく遊びながら国旗を覚えてみましょう

お子さんが国旗のデザインに興味を持ちはじめたら、ぬりえを利用した国旗の暗記にもチャレンジしてみませんか?「国旗を覚えて何になるの?」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、何でもグングン吸収する幼児期は、好きなことをきっかけにして暗記力を養うことができる時期でもあります。着彩した国旗ぬり絵を飾ったり、国旗の部分だけを切り取って遊びに取り入れることで、楽しく暗記できるでしょう。

小学生のお子さんでしたら調べ学習や自由研究への活用も。国旗は見た目の美しさはもちろん、そのデザインや配色には国への願いや意味がこめられています。国旗の持つ意味に触れることで世界の国々の歴史や土地に興味を広げていくことができますし、国旗の由来をまとめた自由研究や調べ学習の資料作りに国旗ぬりえを利用するのもおすすめです。
  今回は、インターネットから無料ダウンロードして印刷できる国旗ぬりえをご紹介しています。PDF形式のぬりえ素材が開けない場合は、Adobe Readerをインストールしてくださいね。 
 

小さなお子さんにも塗りやすい国旗ぬりえ『ぬりえランド』

クレヨンでも塗りやすい大きな国旗 ぬりえランド

クレヨンでも塗りやすい大きな国旗 ぬりえランド

ぬりえランド国旗ぬりえからは、オーストラリア、アメリカ、イギリス、スウェーデンなどニュースでよく見かける国を中心とした33カ国の国旗ぬりえを無料ダウンロードすることができます。1枚の用紙に1カ国の国旗と国名のぬりえ、着彩の参考にできる小さなカラー国旗が印刷できるので、カラー印刷すれば他にお手本がなくても配色がわかります。国旗も国名も大きくレイアウトされているので、小さなお子さんはクレヨンでのびのび塗ってみてくださいね。
 

196カ国の国旗が大集合『世界の国旗ぬりえ』

世界の国旗ぬりえ

調べ学習や自由研究に使いやすい 世界の国旗ぬりえ

世界の国旗ぬりえからは、196カ国の国旗ぬりえを無料ダウンロードすることができます。南北中アメリカで最も小さく最も人口が少ない国セントクリストファー・ネイビスや、国旗に編地のような美しいパターンがあしらわれたトルクメニスタンなど、ふだんあまり見かけることのない国の国旗ぬりえも用意されているので、大人も子供も楽しめるでしょう。

1枚の用紙に2カ国の国旗と国名を印刷できる国旗ぬりえは、調べ学習や自由研究の素材としてもおすすめ。用紙のサイズを変更して使いやすいサイズに調整してみてください。ぬりえを着彩する際は同サイト世界の国旗一覧を参考に。各国の国旗の意味、国の基礎データ、世界地図での位置なども併せて学ぶことができます。
 

国旗と英語の国名を一緒に覚えられる『123 ColoringPages』

123 ColoringPages

英語の国名も学べる国旗ぬりえ 123 ColoringPages

123 ColoringPages からは、200カ国以上の国旗ぬりえを無料ダウンロードすることができます。本サイトの国旗のぬりえは、国旗、英語による国名、着彩見本に使えるカラー国旗が1枚にまとめられているので、英語に興味があるお子さんにもおすすめです。

海外のサイトですが、利用方法はとっても簡単!まず国旗の画像が並んでいる上部にあるプルダウンメニュー「Select Country Flag page」から無料ダウンロードしたい国旗の国名を選んで国旗が収録されているページに移動し、次にぬりえを拡大して確認するときは国旗ぬりえサムネイルの右下「Zoom」、印刷するときは左下「Print」をクリックしてください。

国旗から世界の国々へとお子さんの興味が広がってきたら、インターネットも使って世界のことを調べてみましょう。ガイド記事「自由研究にも!Google Earthで世界を旅しよう」「世界の国旗をネットで調べてみよう」「世界のあいさつをネットで調べてみよう」「白地図を無料ダウンロード!日本地図・世界地図の勉強」なども参考になさってください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。