日本一のコースレート

 

 

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部は兵庫県内でも1、2を争うほど難易度の高いコースです。コースレートは77.4と日本最高を誇り、世界レベルのトーナメントも開催されています。

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部の最大の特徴は、世界でさまざまなゴルフコースを設計しているロバート・トレント・ジョーンズJr.氏が設計を手がけたことでしょう。世界的権威であるジョーンズ氏が設計しているだけあって、何度挑戦しても飽きさせない魅力を持っています。

こちらでは、自然の地形を活かしたコースになっています。自然の池や三方向の谷から流れる渓流を可能な限り利用し、バンカーやマウンド、グリーンを絶妙な位置に配しています。18ホール中、16ホールに池とクリークをからませることにより、いっそう難易度を高めています。

どのルートで打ちすすめるかはプレーヤー次第です。そこには運も大きく左右し、ギャンブルのようなスリリングさもあります。「何回来てもここで自分のプレーをしたことがない、でも挑戦したくなる」という、クセになるような魅力があります。

ゴルフを楽しみながら自然に向き合う

池は兵庫百景に数えられるほどの美しさをたたえています。自然に向き合いながら心地よい緊張感を味わえるコースです。ゴルフ歴の長い人や上級者におすすめです。

■ゴールデンバレーゴルフ倶楽部
住所:兵庫県西脇市鹿野町字比延山1353-9
電話:0795-23-0681
定休日:月曜日
公式HP:http://www.gvgc.jp/

※データは記事公開時点の情報です


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。