暑い日のアウトドアのお昼に最適!「流水麺のヒンヤリそうめん」

 

そうめんも、めんつゆも、ロックアイスと溶けたお水でキンキンに冷やすと美味しいので、ロックアイスは多めに

 

流水麺のヒンヤリそうめんの出来上がり!


流水麺は、茹でてあるので水で洗うだけで、こしのある麺が手軽に食べられるので、手軽でおすすめです。

バーベキューなど脂っぽい料理に飽きた時のシメに、暑くて「冷たいものが食べたい!」という時に最適。さっぱりしているので食欲のない時でもいくらでも食べられて、身体もヒンヤリして涼しくなります。

材料

  • 流水麺(うどんやそばもありますが、アウトドアにはそうめんがぴったりです)
  • ロックアイス(これは重要です! 氷をそうめんに使うし、溶けた水も使います)
  • めんつゆ
  • 生姜、茗荷、万能ネギ、シソの葉、きざみ海苔、たたき梅などお好みで

作り方

  1. キャンプ場に水道があれば、ざるに流水麺を入れてほぐすようにして洗います。水道がなければ、ミネラルウォーターで洗います
  2. 生姜、茗荷、万能ネギ、シソの葉などの具を刻みます
  3. 器にそうめんと、2.の具を盛り付け、ロックアイスの溶けた水を張って、周りに氷を入れます
  4. めんつゆをミネラルウォーターやロックアイスの溶けた水で割って、召し上がれ!

ポイント

暑い日のアウトドアのお昼に最適です。そうめんも、めんつゆも、ロックアイスと溶けたお水でキンキンに冷やすと美味しいので、ロックアイスは多めに持っていきましょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。